2007年06月29日

どれだけ庶民を痛みつければ済むんですか?

少し前のニュースで国債が過去最高の834兆円
国民1人当たりにすると653万円と報じられました。

要は会社で言えば借金まみれのいつ倒産してもおかしくない状況ですね。

私が以前勤めていた会社では、予算を組む時にはボーナスを入れるのだが、支給時期が近づくにつれ厳しくなり結局無支給というのがここ3年近く続きました。

日本という会社(国)は、いくら借金が増えようが働く人(公務員)に「よくがんばりました」と言って年2回ボーナスを支給してます、すごいというかバカというか・・・

「信じられな〜〜〜い!」

そして言ってる事とやってる事は

「景気はよくなってる」「税金の値上げ」
「美しい国日本」←どこが?

めちゃくちゃです!

このままどんどん国債発行して、どこの誰も買ってくれなくなるとただの紙切れですよ、少しは無駄遣いを減らす事を考えませんか?
1年間に支給する公務員のボーナスの総額がいくらになるか、どなたか試算してもらえませんか?

ボーナス支給されなくても給料は出てるから生活できますよ、
だって多くの国民はそうしてますからね!!

どれだけ庶民を痛みつければ済むんですか?



国家公務員にボーナス=平均62万4800円
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070629-00000052-jij-soci
posted by あばあば at 14:05| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。